TOP

安心の世界最大級ネットワーク、ボッシュカーサービス
店舗検索

店舗検索

最寄のワークショップ


プロフェッショナルなバッテリーサービス

夏場、冬場はバッテリーにとって過酷なシーズンです。もう、バッテリーチェックはお済ですか? ボッシュカーサービスなら最新のバッテリー診断器でバッテリーを診断いたします。もちろん、新品のボッシュバッテリーへの交換もお任せください。交換した古いバッテリーは適切に廃棄処理いたします。

バッテリーチェックはいかがですか?

お車のバッテリーの調子はいかがですか? 多くのドライバーはバッテリーの寿命が尽きてしまうまで、あまり気にしていないようです。 ボッシュカーサービスでの定期的なバッテリーチェックをお勧めいたします。必要に応じてボッシュ製新品バッテリーへ交換いたします。 バッテリー上がり時にロードサービスを待つ時間よりもはるかに手短に診断結果をお伝えいたします。

なぜバッテリーにとって夏場&冬場は過酷なのか?

冬場:弱ってしまったバッテリーは、気温の低下により内部の化学反応が弱まり、スターターをうまく作動できなくなってしまします。

夏場:エアコンの使用などにより消費電力が高まり、行楽帰りの渋滞で発電量が抑えらることによって、バッテリーが弱わってしまいます。

また、現代の車は様々な電子機器が搭載されているため、バッテリーにとってますます厳しい状況となっています。

専門的な知識を持つボッシュカーサービスでの定期的なチェックおよび交換をお勧めいたします。


正しいジャンピングの方法

以下の項目に注意して、バッテリーのジャンピングをしましょう。

  • 両方のバッテリーの定格電圧は同じでなければなりません(例;12V)。
  • 両方の車体間に接触があってはなりません。
  • 全ての電源をオフにしましょう。
  • 弱ったバッテリーの+電極から、元気なバッテリーの+電極へ赤いジャンピングケーブルをつなぐ。
  • 元気なバッテリーの-電極から、弱ったバッテリーを搭載している車両のボディーアースへ黒いジャンピングケーブルをつなぐ。爆発の危険性がありますので、弱ったバッテリーの-電極へジャンピングケーブルをつながないでください。
  • そして弱ったバッテリーを搭載している車両のエンジンを起動してください。

ボッシュカーサービスについて

ボッシュカーサービスは、世界最大の独立系修理工場ネットワークのひとつです。世界150カ国に16,000店を超える認定店があります。最新鋭の診断機器を駆使して、多数のコンピューターにより制御される現代の車の点検を、速く・正確に行うことのできる整備工場。それがボッシュ カーサービスです。

ボッシュカーサービスへの加盟について

ボッシュ カーサービス ショップ検索